法と教育学会・企画委員会他(201203)。

今回も前回に引き続き、この9月に開催される年次研究大会の
テーマについて、基調講演者の選定、パネルディスカッションの
内容について検討を重ねました。

まだ公開できる段階ではないのですね(苦笑)。

色々と試行錯誤している段階です。
もう少しお時間を下さい。

***********************************
過日、桑原科研の全体会が東京で開催されました。
今回は、「認知調査の内容検討」「渡米調査の報告」
「日本で行われている有権者教育プログラムの報告」
などでした。

来年度「認知調査」を本格的に実施するに当たっての
課題がいくつか出てきました。いずれも「難題」だと感じました。

日本で「調査」をする場合、学校現場との意思疎通が上手く
できていないと難しいし、それ以上にあまり長い時間の調査は
敬遠されると思いますので、こちらも試行錯誤が必要です。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2012-03-29 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧