法に関する教育・教材開発研究会(201205)。

過日、第3回目の研究会を福井で開催しました。

今回のテーマは「幸福、正義、公正」の授業づくり。

参会者は、以下の通り。

宮崎大学 吉村功太郎先生
岡山大学 桑原敏典先生
川崎医療短期大学 中原朋生先生
東京学芸大学 渡部竜也先生

福井弁護士会から、野坂佳生先生、後藤正邦先生
にもご参加頂きました。

その詳細は、6月のシンポジウムで公表しますので、
ご興味のある方は是非ご参加頂ければと思います。

「幸福、正義、公正」の捉え方の難しさが幾度となく
指摘されました。「正義と公正の違いがよくわからない」
といった趣旨のご意見に集約できるでしょうか。

このあたりも、シンポジウムの論点になるのかもしれません。

くどいようで恐縮ですが、ご興味のある方は是非ご参加ください。

※法と教育学会、法教育フォーラムにも案内が掲載されました。

http://gakkai.houkyouiku.jp/

http://www.houkyouiku.jp/
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2012-05-12 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧