ハワイ出張⑥。

ちょうどハワイ出張の最中はアメリカ大統領選挙の当日。
選挙の関係もあり、この日の日程は訪問・ヒアリング調査よりも、
むしろ文献調査となりました。

夕刻、今回の参会者とともに明日の打ち合わせを行いましたが、
食事をともにしている中で、アメリカ大統領選挙のニュースが。。

敗北したロムニー候補の演説の後、オバマ大統領の演説。
同じフロアーにいる人たちが神妙に聞いていました。

ロムニー候補の演説もそうでしたが、勝者を讃えることの大切さ、
オバマ大統領のアメリカは一つになる(べき)といった演説を聴いていると、
アメリカ合衆国の国力がなぜ強いのか、しみじみと感じることができます。

ただ得票率が1パーセントしか違わないのに、大統領選挙人が100人近く
差がつくというのもどうだかと思いました。

以前渡米したときもちょうどアメリカ大統領選挙の日だったと思います。
アメリカ大統領選挙を2度、本場で拝見することができました。

b0091443_17205214.jpg

[PR]
by yasuhirohashimoto | 2012-11-11 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧