附属学校卒業生等の学びのヒストリーの調査研究・・・。

過日標記の書籍をご恵送いただきました。



平成24年度文部科学省特別経費プロジェクト支援事業報告書・高度な専門職業人の養成や専門教育機能の充実「子どもたちの幅広いニーズに応えられる教育力養成に向けた附属学校改革」『附属学校卒業生等の学びのヒストリーの調査研究 トランスクリプト集』

佐賀大学の佐長先生よりご恵送いただきました。

附属学校出身や一般の公立学校出身で現在大学に通う学生さんを中心にした、学校に通っていた頃の「経験(学び)」についてヒアリングした内容を綴った書籍です。

インタビュアーとインタビュー対象者との共同的な語りを書き起こし、それを解釈する、これを社会構成主義の背景にある社会観による質的研究の方法の一つとして位置づけ(佐長先生は「学びのヒストリー」と造語しているようですが)た「書き起こし集」になっています。

ご興味のある方は、佐長先生にご一報ください。
佐長先生、同書をご恵送頂き、ありがとうございました。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2013-04-05 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧