法教育・教員セミナー総括。

遅ればせながら、3月に行われた日弁連市民のための教育委員会主催の同セミナーについて
総括します。



学校現場からの参加者は少なかったのですが、新しい試みとして
評価して良いのではと思います。

学校の先生方が提案された教材を法教育に長けた弁護士の先生方と
議論しながら、教材(指導案)をブラッシュアップしていくといった内容。

これまでにない「教員研修」の在り方を示すことが出来たのではと
思っています。

ただ学校現場は内向きな所があるのは仕方ない所。

こういった取り組みが教育現場の風穴を開けていくためには必要だと
思います。

引き続き、こういった取り組みを是非ともお願いしたいと思います。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2013-05-02 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧