小・中一貫・連携教育の理念と実践・・・

過日献本頂きました。



宮崎大学小中一貫教育支援研究プロジェクト編、小中一貫・連携教育の理念と実践 「実郷カリキュラム」の実践、東洋館出版社、2013年

宮崎大学教育文化学部がこれまで取り組んできた「小中一貫教育」の理論と実践について言及した書籍。美郷科と呼ばれる「総合的な学習の時間」に関するカリキュラムを取り上げて、そのカリキュラム及び実践から読み取れる理論的な枠組みに焦点を当てて整理した書籍。「地域学」の学習を踏まえて、最終単元で「子ども議会」を行うといった市民性育成を射程に入れたカリキュラムになっています。同カリキュラムでは地域社会の建設的な有権者育成も想定されていると思います。

シティズンシップ教育、有権者教育に関心のある方々には有益な書籍だと思います。ご興味のある方は是非ご一読されてはいかがでしょうか。

献本頂いた、宮崎大学のY先生にはここに記して感謝申し上げます。ありがとうございました。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2013-06-27 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧