兵庫県立大学集中講義(2013)。

過日、兵庫県立大学の集中講義を担当してきました。



担当したのは「公民科指導法Ⅰ」です。受講生は11名。

神戸大学と同様、講義の後半は指導案のプランニングです。
授業テーマは以下の通り。

「市場経済の機能」
「価格決定のプロセスと市場の種類」
「死刑制度の是非」

二班は、同じテーマになりましたが、具体事例で「勝負」
していました。

ここ数年、学部1年生が履修するようになりました。
昨年度まで高校生だった学生に指導案のプランニングまで
はなかなか厳しいというのが率直な感想です。
兵庫県立大学に関しては、講義の形式を変更するなど、
考えないといけないでしょうかね。そう考えています。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2013-09-17 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧