MORIGIWA SEMINAR 2013。

過日、ご恵送頂きました。



名古屋大学法学部で教鞭をとられる森際康友先生のゼミ紙が、
MORIGIWA SEMINARです。

統一論文集と個人論文集に分かれているのですが、例えば、
個人論文集は「カジノ合法化は正義に資するのか」や、「宗教
法人に対する法人税制上の優遇は正義に資するのか」、また、
「いかなる選挙制度が正義に資するのか」など、興味深いテーマ
で論じられています。

アメリカ合衆国の社会問題科教材、Current Issuesの「日本版」
を作る際にこれらのテーマは参考になりますし、授業づくりの参考
にもなります。

ゼミ紙を拝読し、勉強したいと思います。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2014-05-29 00:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧