福井大学・授業力向上のための支援事業①。

本学教育学研究科が本格的に始めた新しいタイプの支援事業。



http://fukui-shien.com/

詳しくは上記のホームページを参照して下さい。

教育学研究科のうち、学校教育専攻・教科教育専攻の教育学・教科教育学・教科内容学
の諸先生方が協働して、学校現場の授業作りへの支援を行う事業です。

昨年度は「試行」でしたが、今年度より本格実施。

この事業を一言でまとめると「教科力の育成」。
学校現場の先生方は、日々多方面の業務に追われる毎日。
小学校の先生は、「学級経営」を重視している方が多く、中学
校は「生徒指導」、高校は「受験指導」「生徒指導」を重視する。
そこに「授業づくり」という言葉はあまり出てこない。

多忙な先生方を「授業づくり」という視点で支援するために行われる
のが同事業。また、そこに本学の院生も加わるのが、同事業の特徴。
学校の先生・本学の院生、そして、我々大学の教員も含め、授業力の
向上を協働しながら図っていこうとする。これが、本事業の狙い。

本学の院生も加わっての、「授業カンファランス」、そして、教科教育・
教科内容の教員、院生による「授業づくりカンファランス」、そして、
開発した授業を振り返り、反省する「リフレクティブカンファランス」、
こういったサイクルをくり返し行っていく、学校現場を中心に行うのが、
同事業になります。

本年度は、昨年度の試行から入っている福井県立羽水高等学校と
教育学研究科が提携を結びました。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=639057416186861&id=249093108516629

地歴科公民科については、昨年度は、世界史、今年度はまずは、地理
で上記のサイクルを行うことになります。コーディネート&指導を橋本も
担当します。

この事業について、ご質問などがあれば、いつでも上記ホームページより
行って下さい。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2014-05-27 00:00 | 教育のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧