ルーブル安混乱。

為替の話。



***関連記事***
http://yhasimot.exblog.jp/22886451
「円安効果」

ルーブル安が続いています。対ドル・対ユーロで、
25パーセント近く下落しています。

この「ルーブル安」の原因は、原油安と欧米諸国に
よる経済制裁が影響していると言われています。

激しい「ルーブル安」は、ロシア経済に大きな影響を
及ぼします。ロシア政府は、大幅な利上げで、この
激変を乗り越えようとしていますが。金利の上昇
による成長鈍化が言われています。

一方で「円安」はどうでしょう。「円安」も対ドルであれ
ば、かなり進んでいるように思われますが、

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0JX03V20141219

上記の記事にあるような評価をする大臣もいるわけです。

為替は経済を子供に身近に感じさせられる(牛丼の値上げ)、
一方で、為替と経済政策を結びつけて理解するのは複線的で
なかなか難しい。

「為替を通して経済をダイナミックにとらえる」
研究的にできないかなあと個人的には考えています。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2014-12-20 12:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧