主権者教育の講演ラッシュ。

これまで、兵庫県で2件。福井県で1件。これから兵庫県、福井県、山梨県、京都市や高槻市でそれぞれ1件。




参議院選挙の日程が固まりましたが、主権者教育に係る講演会も全国各地で行われているようです。
小生が依頼されているのは、前述した合計8件。先週、福井県の嶺北地区で講演をしましたし、
昨日は、兵庫県で講演をしました。

昨日分については、神戸新聞のネット版でも見ることができます。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201606/0009185567.shtml

今回は県立学校の校長先生方を対象として研修でしたが、県立学校には、特別支援学校も含まれ、
先日の新聞報道でもありましたが、特別支援学校等ではほとんど主権者教育に係る内容をしていない
ということもあり、特別支援学校で「できる」事例や、政治的中立性を考えた取組等を紹介しました。
また、政党のマニフェスト等を用いる場合の留意点についてお話ししました。

先生方の関心はかなり高いですね。兵庫県では、これから、先生方を対象とした研修会が地区ごとで
行われるようです。

一時のムーブメントにならないように、小生も微力ながら、頑張っていければと思っています。



[PR]
by yasuhirohashimoto | 2016-06-15 12:00 | 研究のこと | Comments(0)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧