<   2007年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

鳴門社会科教育学会。

昨日、鳴門教育大学で開催されました。

私も発表のエントリーをし、英国初等シティズンシップ教育における法学習の傾向について報告しました。
スキームオブワークを分析対象としましたが、あくまでも、単元事例案だし、学校によって選択する単元も違うので、その全体の特徴は示せても、配列原理は説明するのは難しい。

質問では、中等との違いや、ひとつの単元で、理念・制度理解や、機能理解、ルール形成をなぜしないのか、ユニット間が連携したとしても連携している以上、連続しているはずだ。といった意見が出されました。
これからの質問に対する回答を考えつつ、整理し、書籍の原稿にしようと思っています。

昨日は美味しい鯛料理のお店で懇親会がありました。いつもながら、相当飲みました。

鳴門教育大学の先生方、ありがとうございました。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-30 19:12 | Comments(0)

遠征続き。

おはようございます。

今日は参議院議員通常選挙ですね。午後からは全国的に雷雨ということで。
午前中は天気ももちそうですので、投票を済ませていない方は投票をしましょう。

私はすでに期日前投票を済ませています。なぜかというと、これから仕事で鳴門まで。

***
今日は鳴門社会科教育学会が鳴門教育大学で開催されます。
私も発表のエントリーをしています。昨日の午後にレジュメを作り、印刷しました。

ただ、今日の朝、レジュメに示しているはずの表が一つ抜けていて、急ぎ大学に来て、印刷した次第。


やはり「急いては事をし損じる」。

***
先週の木曜日から次の日曜日まで、出張が続きます。東京、鳴門、大分、広島、そしてまた、東京・・・出張先の様子などをブログにアップしていこうと思っています。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-29 06:20 | 研究のこと | Comments(0)

盛夏の候。

暑中お見舞い申し上げます・・・

暑中見舞いのお葉書を最近頂くようになりました。
もう夏本番なんですね。

昨日も上京していたのですが、新幹線を降りると、もうびっくり
するぐらいの暑さ。乗車した中央線も冷房がそんなに効いていないようで。
息苦しかったです(苦笑)。

***
北陸はまだ梅雨明けせず。福井は今日も雨がだった(苦笑)。
今日は宿舎の草刈りだったのですが、雨が降る前に終えることができたので
一安心でした。

今日午後から、明日の鳴門社会科教育学会の発表資料づくり。
これまでの学会発表は、遅くても2日前にはレジュメができあがって、前日は
最終確認・印刷といった感じでしたので。

今回は発表前日だというのに、レジュメができあがっていません。
まあこれから頑張りますが・・・

皆さんは休日をのんびりお過ごし下さい。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-28 12:01 | 雑記 | Comments(0)

健康体まっしぐら?

昨日は東京での仕事。仕事終わると少し飲み会。

昨日福井に着いたのが、22時過ぎ。

やはり呑んでしまうと、新幹線の中で仕事ができない。

溜まった仕事をこなせず、結局今日早朝より仕事です。

今日も一コマ目終えたら、上京です(苦笑)。

***
さて今日職場に来ると、6月に行った健康診断の結果が書面で通知されました。
大学の健康診断は、2年前ぶり(昨年は人間ドッグでしたので)。

結果をおそるおそる見てみると、全て「正常」でした。

ちょうど2年前は、以前ブログに書いた私の体重がマックスだった時ですので。
2年前の数値と比べると、さすがに違いがわかります。

体重は20キロ減。総コレステロールも25%減。中性脂肪の値に至っては75%以下に。なぜか、酒の量は変わっていないのに、肝機能の値も良くなっていました。

うれしいですね。もっと数値を良くしたいと思うのは「たまたま90点とった子が次のテストで100点目指す」のと一緒でしょうか(笑)。やっぱりインセンティブは大切です。

年末までに「人間ドッグ」を入れて、さらに上の数値を目指しましょうか(笑)。

油断せず健康体を維持していきたいと思っています。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-27 06:32 | 雑記 | Comments(0)

組合のこと(2)。

今日2つ目の記事。明日日記が書けそうもないので、明日書く予定だったネタを提供。

組合の選挙が本日公示されました。
これまでのブログにも書いてきましたが、現在副委員長。任期は8月いっぱいまで。

本来は6月には選挙をしないといけなかったのですが、候補者がなかなか決まらず。

先延ばし先延ばしで現在に至りました。

そして昨日ようやく候補者が出そろいました。

***
私は、来期、執行委員会のメンバーから外れます。ほっと一安心。
ただ、委員候補選出の過程で色々あり、結局現在の委員長と書記長は役職を変えて「残留」。

何か申し訳ない気分でいっぱいです。

なかなか公務多忙?な方が多いようで、こういったある意味「ボランティア」的仕事は、引き受け手がなかなかいません。どうも「人が良い」方が責任感を感じて、引き受けているよう。こういった方々は、大概公務も忙しいわけで、相当しんどい思いをされているかと思います。

どうやら三役のうち、「書記長」職が重荷に感じる方が多いよう。そもそも「書記長」職が激務ですので、来期は、「書記長」職の廃止を念頭に、規約改正に踏み切ります。そして現在の「書記長」職の役割を複数副委員長が分担する形にする方向です。

***
とりあえず1年は免除されましたので、ただ今後しばらくは引き受けるつもりはありません。やはり順番に、流していくのが本来のあり方ですよ。年配の教授陣、しっかり考えてもらわないと。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-25 18:32 | 雑記 | Comments(2)

割烹Bにて。

昨日は久しぶりに大学近くにある、割烹Bで夕食を食べる。

夕食はビールを飲みつつ、適当に注文。昨日は、たこの酢味噌和えや、マグロのステーキ、だし巻きなど。

久しぶりに夕食を食べたが、「たまには美味しい物を食べないといけないな」と感じる。

結局お酒も進みつつ、家路につくことになる。

***
その割烹で、主人と話をする。その主人は私と同世代。福井生まれの福井育ち。「広島人である私と違い、純粋?福井っ子は何を考えているのか」色々問いかける。例えば「北陸新幹線の延伸問題をどう考えているのか。やっぱり延伸してほしいと思うのか」

私自身は「中道からややリベラルな考え方」の持ち主なので、保守的な人の話を聞くと新鮮に感じますね。

そういえば昨日は「なぜ広島カープは、福井で公式戦をもっているのか」といったことも伺いましたね(苦笑)。

昨日は一通りそんな話をしていると、テレビで「オリラジ経済白書」という番組が流れていました。私は初めてこの番組を見たのですが「なぜあの店はつぶれないのか?」のコーナーは、小学校社会科の授業に使えますね。店の経営の裏事情がよくわかるし、「経済の論理」に直結する「面白い」ネタ素材を提供してくれます。とかく「社会の論理」とはほど遠い、授業になりがちな小学校社会科を「科学化」する意味では貴重な番組だなと直感的に感じた次第。

***
ホント雑記になってしまいましたが、今週はこれからしばらく上京仕事が続きます(いずれも日帰りですが)。鳴門の学会発表の準備もしないといけません。鳴門の発表は、気が進みません。英国の初等法学習のカリキュラム自体、そんなに数はなく、今回分析対象に選んだ一般的に使われているカリキュラムは翻訳してても「面白み」がないんですよね。まあ今回は英国の初等法学習の動向を発表することが目的ですから、英国の初等法学習は「面白みがない」と結論づければよいことですが(苦笑)。

最後は愚痴になりましたが。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-25 06:44 | 雑記 | Comments(0)

前期ももうまもなく終了。

私が担当する講義は前期4コマ。
うち、学部の生活教材研究が昨日終了しました。

昨日はこれまで色々体験した結果を指導案にまとめ報告する会でした。
学生なりに考えていたと思います。

ただ小学2年生や1年生の学習能力がまだわからない段階で指導案を
作成していますので、中には難易度が高い作業が含まれていました。

また私が担当する全ての班が90分で発表するため、一班10分ない程度。
これでは発表時間だけで私が指導する時間までありません。

指導案の発表会は2回に分ける必要がありますね。指導案作成の回数を減らす等して、
対応を考えます。

***
明日は同じく学部講義の公民科教育法Ⅱ・最終講義。これで全ての前期講義が終了になります。少しほっとしますね。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-24 08:25 | 教育のこと | Comments(0)

天気予報はずれる?

昨日の天気予報では、今日は朝から晴天だったはず。。。
なのに、曇天。

特に梅雨の時期で、ようやく晴天かーと思っていたら、
曇りや雨だと、余計うんざりします。

***
天気予報は、気象庁や民間企業体によって行われています。
私はたまに気象庁のホームページを見ます。

http://www.jma.go.jp/jma/index.html

特に「レーダー・降水ナウキャスト」は便利です。
降雨の様子を10分おきに示しているし、降水地域の予想を
示してくれるから。

私はこのページを見て、雨が止む時間を予想して、
大学から家に帰る時間を決めることがあります。

便利ですから、是非お試し下さい。

***
梅雨・じめじめ・不快指数高

この3悪は、仕事の進捗を遅らせる・・・。

とはいえ、今日も頑張りますか。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-23 08:08 | 雑記 | Comments(0)

みんなのことはみんなで決める。

先日、参議院選挙の期日前投票に行ってきました。

投票日当日は学会に参加しているためです。
期日前投票は2回目だったかな。手続きも簡単で、5分もあれば投票できます。
当日投票できない方は是非期日前投票へ。

「無党派は眠っていてもらいたい」との趣旨の発言が以前ありましたよね。
相当の批判があったと思います。民主主義は「みんなのことはみんなで決める」
その「みんな」は、出来る限り多くの「みんな」でないといけないですよね。

あなたの貴重な一票の投票を忘れずに。

***
以前ブログにも書いた、8月4日の夏期セミナー、参加者が少ないようです。
取り上げられる実践は興味深いものばかりなので、是非お暇な方は参加下さい。

http://www.nichibenren.or.jp/ja/event/070804.html
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-22 09:07 | 雑記 | Comments(0)

福井県教員採用試験。

今日から福井県の教員採用試験。2日間にわたって実施されます。

***
本学部の学生さんはそのほとんどが、福井県出身。
ですので、そのほとんどは福井県の教員採用試験を受験します。

ただ福井県は「難関」。小・中・高の垣根もなく、「一括採用」。
そして、倍率は10倍程度。

一次試験(一般教養・教職専門)を突破するのはそんなに難しくないようですが、二次試験(小論文・面接・専門科目)が一苦労です。

とりあえず今日・明日は一次試験ですので。ここをまず突破して、二次試験の対策を怠りないように。

***
私が教員採用試験を受験したのは、今から14年前。
広島県の教員を目指していました。
ちょうど「バブル」がはじけて数年。採用数もほんの少し(高校倫理は1名でした)。

広島県は当時一次試験が専門科目。二次試験は個人面接、模擬授業と小論文、教職教養でした(だったと記憶しています)。

「一次試験を通過できれば、二次試験はそんなに難しくない」というのが当時の定説(今の福井県と逆ですね)。

しかし、私は大学院M2の時に受験した折、一次通過で「安心」してしまい二次試験の対策を怠りました。

結果は押してはかるべし。

大学院を修了した後で2度目の受験。その際は二次試験の対策もしっかりしましたよ。

***
『緩みがあれば負ける』

最近M党のO党首が同党所属の参議院議員候補者にこのような内容のメールを送ったようです。

教員採用試験を受験している方々にこの言葉を贈ります。

***
昨日は日帰りで上京しました。日弁連の委員会が開催されたため。委員会の後、相当量呑んでいたので、、、今日はこれからたまった仕事をこなします。
[PR]
by yasuhirohashimoto | 2007-07-21 08:29 | 教育のこと | Comments(5)

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧