人気ブログランキング |

法と教育学会第2回学術大会。

本日、学会ホームページに、大会のプログラム(詳細版)が掲載されました(会員各位には近日中にお手元に届くと思います)。

法と教育学会 会員総会・第2回学術大会
   2011年9月4日(日) 9:30~16:50
   学習院大学 目白キャンパス (東京都豊島区目白1-5-1)
  09:00~ 受付 (西2号館)
  受付の際、学会員には学会誌「法と教育 Vol.1」を配布します。 
第1部 09:30~ 分科会 (西2号館) 
  12:00~ 昼休憩 *昼食は各自でお済ませ下さい
第2部 13:00~ 会員総会 (百周年記念会館正堂) 
第3部 13:40~ 基調講演 (百周年記念会館正堂)
  川本隆史(東京大学大学院教育学研究科)
第4部 14:50~ パネルディスカッション (百周年記念会館正堂)
「発達段階と法教育」
 <司  会>
  ● 綱森 史泰(札幌弁護士会)
  ● 橋本 康弘(福井大学教育地域科学部)
 <問題提起>
  ● 長谷川真里(横浜市立大学国際総合科学部)
 <パネリスト>
  ● 窪 直樹(東京都練馬区立大泉第六小学校)
  ● 中原朋生(川崎医療短期大学)
  ● 古家正暢(東京学芸大学附属国際中等教育学校)

各ご発表の内容や趣旨については、下記の詳細版をご覧下さい。

http://gakkai.houkyouiku.jp/pdf/20110904leafletA.pdf

午前中の「分科会」は、1分科会4本で計12本の発表です。国語における「法教育」のご発表から、裁判員教育に関するご発表、小学校や高等学校における「法教育」実践に関するご発表、小・中・高一貫の「法教育」カリキュラムに関するご発表など、多彩な内容になっています。

午後初めの「基調講演」は川本先生による「正義とケアの教育」について、ロールズとノディングズに言及したご講演になります。

午後二つ目の「パネルディスカッション」は「発達段階と法教育」をテーマに、長谷川真里先生から最新の発達心理学研究のうち、子どもの「法的発達」についてご説明して頂く予定です。このご説明を踏まえて、今後どのように法教育研究に生かしていくのか、検討していきたいと思っています。

是非ご興味のある方はご参加下さい。会員だと無料、非会員だと参加費1000円と格安です。
by yasuhirohashimoto | 2011-09-03 00:00 | 研究のこと

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る