卒論・修論中間発表会(2011)。

過日、寺尾ゼミと合同で、中間発表を行いました。
以下が、その発表タイトルです。

村野界斗 児童・生徒の興味関心を高めるための社会科授業の工夫-シミュレーションを事例にして-
北村元輝 言語活動の充実に資する社会科授業の研究
高木涼  社会科における金融学習の改善に関する研究
平本卓也 社会科における経済学習のあり方の研究-行動経済学の考え方を事例にして-

以上、橋本ゼミ(卒論生)。

小川駿也 多様な解釈を促す歴史授業の在り方
柴山友花 社会科における平和教育の開発研究-人物学習の要素を取り入れて-
塚本琴絵 小学校社会科における伝統文化学習の研究-地域の素材を生かした授業づくり-

以上、寺尾ゼミ(卒論生)。

小玉健太 高等学校公民科における「政治学習」の改善に関する研究(M1)
行壽浩司 我が国における価値教育の現状と改善(M3)
二丹田雄一 社会科における情報教育内容の開発研究(M3)

以上、橋本ゼミ(修論生)。

後1ヶ月余り、最後の追い込み頑張って下さい。

b0091443_1248252.jpg


b0091443_12481466.jpg

[PR]
by yasuhirohashimoto | 2011-12-28 00:00 | 教育のこと

福井大学教育学部の社会科教育学担当者が日々感じること、研究のことなどを気の赴くまま記しています。


by yasuhirohashimoto
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る